自分らしく、ってなんなのさ

こころの癒し ささえ セラピーヒーリング 民間心身療養所ラニカアイナ

生きていくうえで、、毎日を過ごしていくうえで身体はとても大事ですね。
これはまぎれもない事実。

でもね、、
身体が強くても弱くても幸せを感じることはできるし、

健康であっても、病のなかにいても、幸せだと感じられるし、

どんな環境に身をおいてたって、どんな状態だったって幸せは感じられる。

 

でもこころはどうだろう。。。

こころが、 「 つらい 」 と感じてるさなかに幸せを感じることはできるだろうか。。
そこに幸せがあることに気づくだろうか。

不安定なこころもちのとき、 「 自分は幸せだ 」 と感じられるだろうか。

考えなきゃいけないことが山盛りになっていてそれらに毎日追われるなか、幸せを感じられるだろうか。

不安でいっぱいだったり、
哀しみに包まれていたり、
怒りや憎しみにあふれていたり、
不平や不満ばかりに気をもまれたり

そういうときに
自分は幸せだ、と感じられるだろうか

 

いやだ、いやだ、、もう嫌だ、ほんとうにもう嫌だ、、と思うときに
こう考えることがある

自分の人生がどうだったのか
これからどうなるのか
このままでいいのか
こんな自分でいいのだろうか

こういうふうにふと考えたとき ( それを “ 自分と向き合う ” という )
人間なんだからやっぱり幸せを感じながら生きていきたい、と思うはず。

でもさ、
本当はみんな幸せなんだよ

幸せを感じる部分が隅に追いやられてるだけ
他のネガティブな感情に支配されてるだけ

身体よりこころの方が大事なんていわないし
こころより身体の方が大事なわけでもない

両方大切

でも、こころってどんな人でもとてもセンシティブでナイーブだから
幸せを感じながら生きるなら、生きたいって思うなら

ネガティブな感情を追い払えるよう、解放されるように、
これからはあまりネガティブにならないように、
こころをケアすること、いたわることが幸せを感じて生きていく近道なんじゃないかな。

 

ほんとうはみんな幸せなんだから
幸せだ、って感じられてることは
自分に正直に生きてるって証拠
誤魔化さず無理せずに生きてる証拠
それが 「 自分らしく 」 ってこと

幸せじゃないひとなんていない
幸せじゃない、って感じるこころがあるだけ

 

いまあるネガティブなものをひとまず頭から離れさせる
その間に、自分を思い出す

本当はこうだったんだ、とか
こうしたかったんだ、とか

訪れる安心感のなかで自ら自分自身をじっくり思いだし感じる
そこから導き出されるもの、こたえ、ひらめき、
それを 「 気づき 」 という
そしてそれが 「 幸せを感じる自分の人生 」 を再スタートのきっかけとなる

ラニカアイナのセッションはそんなセッションです。
自ら自分自身をじっくり思いだし感じて、こたえやひらめきを導き出す
というのが、大きなポイント。

自分自身で得たものはとても強くあなたのなかでいつまでも残り、力やエナジーとなります。

自然を感じて。
こころからALOHAをこめて。

ラニカアイナ HIROZ

自分が生きたいように生きよう! こころをケアしよう♪
ラニカアイナの幸せになる 『 セラピーヒーリングセッション 』
http://lanikaaina.com/healing/

Nana のブログもどうぞ♪ 
『 今の自分が一番好きになる! 民間心身療養所 ラニカアイナ Nana のブログ 』


人気ブログランキングへ

身近に癒しを!! HIROZ のソロプロジェクト『 ALOHA LIFE 』 もどうぞ
『 ALOHA LIFE 』


Tagged on: , , ,