情熱をもって

IMG_20140131_190112ALOHA! 

Lanika’aina の HIROZ です。

今回受けてきたクム アルバのロミロミアドバンスクラス ワークショップのことを何回か綴ろうかと思います。

クム アルバは、HIROZ と Nana が
『 ロミロミを学ぶならこの人から!! 』
と、直感にしたがって選んだクムロミです。
その直感は間違ってはなく今回もテクニック以外にも素晴らしい学びをたくさんさせてもらいました。

クム アルバはハワイの伝統を重んじる人で、クラスもハワイのやり方にのっとって行います。
クラス最中は ( 休憩時間を除く ) ノートを取ることを禁じています。

もともとハワイアンは文字を必要としなかったので、
『 書く 』 ということはハワイ文化からそれてしまう、

それに、聞きながらそれを書き留めているときは、
書き留めていることに気をとられ話しを集中してきちんと聞いていなく
無礼にあたるといわれています。

初め、その方法には大いに慌てましたが、
やり始めると確かに集中する分、短時間で覚えて深く身に着くようになります。

聞いたこともないハワイ語のチャントを、
数十分で覚え唱えられるということまで成し遂げることが出来ました。

クム アルバはテクニックだけを教えません。
さらに深く理解し身につけるためにバックグラウンドであるハワイの伝統や文化なども教えます。
それらに裏付けされたロミロミはテクニックも接し方も ALOHA にあふれたものになります。

馴染みのないスタイルで何かを学ぶことは覚悟と情熱、そして何かを学ぼうという気持ちが強くないと何も身に着かないと思います。

そんなハードなワークショップでも、
クム アルバPa Ola Hawaii からは
わずかな期間のなかで心を揺さぶられる何かを感じることができます。
それはギフトであり、たからものです。

私たちは、去年ハワイと東京でクム アルバのワークショップを受けた後よりも
さらに勇気と自信を持てるようになりました。

ラニカアイナは変わります。
ラニカアイナを始める前から描き、実行することを迷っていたスタイルを始める時が来たようです。
それを始めるのに躊躇しなくていい、自信を持って始めていい、
そう思えるようになったのです。
(準備ができ次第またお知らせいたします)

『 Pa Ola Hawaii 』
のメンバーでクムロミでもあるクム ポーマイカイ
チャントをとおして教えてくれたことがあります。

『 情熱をもってアクションを起こしなさい
  今なんだよ 今がその瞬間なんだよ 』
と。

もしこのブログを読んでくれている方で、
何かアクションを起こそうと思っている方がいたら
あなたにとってもそのタイミングは今かもしれません。

こころからALOHAをこめて。

ラニカアイナ HIROZ