雪景色とケガの治し方

ALOHA!

Lanika’aina の HIROZ です。

本日白一面で朝を迎えた溝の口です。
全国的に雪のようで、各地でいろいろ影響が出ているようです。
お出かけしている方、これからお出かけする方、足元気を付けてくださいね。

『 足元を気を付ける 』 で思い出しましたが、
去年の1月の半ばにも都心をすっかり覆う程の雪が積もりました。
その日に HIROZ と Nana は以前お世話になっていたキックボクサーの引退試合を観戦しに代々木体育館へ行ってきました。

家を出て階段を下りているときに、
『 滑るから気を付けて 』
と Nana に言われたにもかかわらず、間髪入れずに段を踏み外して肘を思い切りついてケガをしてしまいました。 ひょっとしたら折ったかヒビでも入ったと思うくらい痛かった。

幸いにもケガ表面は擦りむくくらいのものだったのだけど
その痛みよりも打った痛みがきつかった。
打ち身の痛みは、鈍く後にひきます。

こんな時にはレイキが非常に役に立ちます。

試合を観戦しながらレイキをあてていました。
数時間で赤みがひき(多分2時間くらい)小さくなり、
痛みも、強く押さなければ平気なくらいまでおさまっていました。

次の日にはケガの大きさが凄く小さくなってました。
その様子(写真)を当時アップしたアメブロでみることができます。
http://ameblo.jp/lanikaaina/entry-11449743495.html

僕たちがレイキを使うのは風邪っぽさや不調、疲れに対してが多いので
ケガに対してのレイキのすごさも改めて実感した瞬間です。
(ちなみに我が家には薬はほぼありません。消毒薬も風邪薬も肩凝り腰痛等の湿布薬なども。 すべて予防とレイキで対処してきました。あるのは虫刺されの薬と目薬くらい。。。)

今度からは前回のブログで書いたようにケガをしてしまったときは、
植物のチカラも借りて、レイキとのタッグで対処したいと思います。
でも、ケガはしないに限りますね(笑)

『 やさしい癒し。。。 レイキ ヒーリング 』
メニューページ
http://lanikaaina.com/menu/reiki/

こころからALOHAをこめて。

ラニカアイナ HIROZ


Tagged on: